制服を気持ちよく着るということ①

こんにちは!

アスロワークです。

 

8月ももう終わりですね〜!

今年の夏は本当に暑かったですね💦

9月に入ったら少し涼しくなってくれたら嬉しいんですが✨

 

前回は警備員にはなぜ制服があるのかというご紹介いたしました。

今日は制服を気持ちよく着るということについてご紹介いたします。

 

ちょっと位なら、制服が汚れていたり臭かったりしても大丈夫?

町中を歩いていて、他社の警備員さん等に歩行者誘導された経験はないでしょうか?

その時を思い出してください。どんな警備員に誘導され、どんな感想をもったか。

当日についた汚れと積み重なった汚れは、誰が見てもわかります。

制服をどう扱えばいいか分からない時は、自分ならどんな制服を着た警備員に誘導されたいか、と考えればといかなと思っています。

 

黒い安全靴・白い手袋はなくても大丈夫でしょ?

制服ではないですが交通誘導時、安全靴と白手袋を着用される方は多いと思います。

何故白手袋でなければならないのか、それは依頼者や第三者に対し、清潔・誠実なイメージを与え、かつ車からも非常に見えやすい色だからです。

きれいな白手袋にはパッと見たときに見えやすさ、一瞬でこの人なら触られても構わない、と思わせるだけの清潔感があります。汚れたものや、ぎょっとするような色の手袋の人に誘導されたいと思うでしょうか。

 

警備員は清潔感や誠実さを求められる職業なので、その辺りはしっかりポイントを押さえておくのがいいと思います!

次回は制服を気持ちよく着るということ②をご紹介致します!!

 

【株式会社アスロワーク】

〒665-0033

兵庫県宝塚市伊孑志3丁目16-32

TEL : 0797-76-4100

FAX : 0797-76-4101

【トラストセキュリティ株式会社】

〒561-0801

豊中市曽根西町1丁目9番28号 RSビルディング3F

TEL : 06-4865-9701

FAX : 06-4865-9702

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

求人採用の詳細はこちら

求人採用
Copyright(c) 2019 株式会社アスロワーク・トラストセキュリティ株式会社 All Rights Reserved. Designed by Laf Design